ビジネスチャンス 定期購読・最新号・バックナンバー

ビジネスチャンスの詳細を表示しています。最新号やバックナンバーは公式サイトにてご確認下さい。

ビジネスチャンス定期購読雑誌の詳細です。


ビジネスチャンスの公式サイトへ

本・雑誌

ビジネスチャンス

本・雑誌内容

資金をかけずに始められる新しいビジネスの紹介、経営・会社運営のノウハウなど、多くの経営者からの“起業のヒント”が毎号充実。サラリーマンから自営業者まで幅広い人の為に、儲かる商売から最新ビジネストレンド、サイドビジネスまでを提供。大企業から成長著しいベンチャー企業まで、苦難を経験しつつも前進し続ける人々の軌跡はまさに“ビジネスチャンス”の宝庫です。

本・雑誌内容詳細

8 特別インタビュー
 成熟期を迎えたフランチャイズビジネス
 チェーン全体の売上高は25兆円を突破
 (一社)日本フランチャイズチェーン協会
  渡辺裕明会長(B-Rサーティワン アイスクリーム社長)
14 トップ直撃
 「厨房機器リサイクル」からのイメージ脱却
 飲食店の「揺りかごから墓場まで」支援へ
  テンポスホールディングス 森下篤史 社長
 婚活ビジネス展開氏売上高が100億円を突破
 「一人でも開業できる」結婚相談所は全国に2062ヵ所
  日本相談所連盟 石坂 茂 社長
 全国2500店舗を目指し積極展開
 地方では月商2400万円を売り上げる加盟店も
  おそうじ本舗 未沢 直人 社長
 リユース業界トップクラスの894店舗を展開
 リアル店舗を重視した戦略を推進
  ハードオフ 山本 太郎 社長
30 巻頭特集
 フランチャイズ加盟店舗数
 ランキングTOP256 2019年版
 業界別ランキング/海外店舗数ランキング
58 令和元年注目の新興FC本部を紹介!
 さかい珈琲/175゜DEN~担担麺~/NAX/ナオスラップ工法/JITAN BODY/ホステル/
ワールドプラスジム/ハッピーカーズ
69 FC NEWS
 ガードナー/創コーポレーション/ミーミルオンライン/アフレル/フードサプライサービス/SB C&S/OKULAB
74 今月のオーナー
 ベンリー/24レンタカー
84 注目FC
 “和”をコンセプトにした食品セレクトショップ
 埋もれた地方の優良メーカーを開拓し約1100アイテムを販売
  久世福商店 久世 良川 会長
 設立10年でFC拠点数1500ヵ所を突破
 自動車保有台数の減少を尻目に需要を獲得
  ニコニコレンタカー 木村 孝広 社長
 海外8カ国で味噌ラーメン店を展開
 食材開発に注力し、“健康食ラーメン”を世界に
  麺屋 田所商店 田所 史之 社長
92 本誌選定!飲食店経営に役立つサービス特集
98 特別対談
 中古ゴルフ用品のFC本部がアパレルブランドに加盟
  シューラルー 内山 誠一 社長×ゴルフ・ドゥ! 伊東 龍也 社長
104 メガフランチャイジー経営哲学 Vol.6
 居酒屋中心に7ブランド22店舗を運営 長谷川プラスイット 杉本 克成 社長
108 話題の社長を直撃 
  受発注から見積書までBtoBプラットフォームを運営
   インフォマート 長尾 收 社長
  食材から厨房機器・食器までラインナップ
   Mマート 村橋 孝嶺 社長
116 特別対談 
 上場請負人 中澤信雄の成功道入門 第12回
  新しい人工呼吸器を待つ人がいる
  日本に少ない治療用機器開発メーカー
   ゲスト メトラン トラン・ゴック・フック 会長
 連載
66 コインランドリービジネスのモデルと歴史 最終回
   スクラップ・アンド・ビルドが始まる今後 異業種とのコラボが生き残りのカギ/mammaciao 三原 淳 社長
78 経営者が知らないとマズイ 業績を上げるためのファイナンスの裏ワザ Vol.19
   融資を引き出しやすくする書類作成のコツ/アカウンタックス 山口 真導 社長
80 アメリカのフランチャイズ事情 Vol.13
   海外市場で躍進続ける米国ビジネスの背景/アイ・フジタ・インターナショナル 藤田 一郎 社長

プロダクトNo

779

出版社

ビジネスチャンス

発売日

毎偶月22日

販売サイト

>>>公式サイトはこちら
雑誌を定期購読しておくと買い忘れを防いだり、毎月の注文の手間も省けます。一度注文しておくと毎月確実に届けてくれるのがメリットですね。 また他にも定期購読は年間利用などをすると割引があったり、送料無料特典などもあります。 こういった定期購読の多くは多くの飲食店や待合室のあるところ、例えば薬局や美容室、病院などに用いられています。 お仕事をしている人にとってはそういった毎月毎月の発注作業などの手間は省きたいものです。 そういった方々のたくさんのお店や病院などに定期購読、年間購読は重宝されています。 本サイトのおすすめするfujisanのサイトは会社として長く続いているのでとても安心できる会社です。信頼できる会社での購入がおすすめです。
※リンク先は雑誌の定期購読販売サイトの/~\Fujisan.co.jp(フジサン)へのリンクとなります。雑誌の画像や、内容の詳細などはデータを引用させていただいております。